iPhone Xは寝顔でロック解除される?顔認証機能(Face ID)の安全性は?

ついに発表されたApple今年の新作。

iPhone 8・iPhone 8 Plusと同時にiPhone Xもお披露目となりました。

顔認証機能(Face ID)が話題になっていますが、安全性は大丈夫なのでしょうか。

寝顔でロック解除されて・・・なんてことはないのでしょか?

スポンサーリンク

iPhone X【発売開始日はいつ?】

iPhone発売から10周年となる今年、どのような製品が出てくるのか注目されていましたが、iPhone 8とPlus、そしてiPhone Xの3機種同時発表となりました。

単純にいえば、iPhone Xは機能面では最上位機種であり、デザインも一新された新たなiPhone。10周年の節目を意識した製品と言えそうです。

気になる発売時期ですが、iPhone 8とiPhone Plusは9月22日発売開始、iPhone Xは11月3日発売開始となるので、一刻も早く新作iPhoneを手に入れたい方は1ケ月半の差が大きく感じられるかもしれませんね。

iPhone 8/PlusとiPhone Xの違い

iPhone 8とiPhone Xの大きな違いは画面の大きさです。

iPhone 8は4.7インチ、iPhone 8Plusは5.5インチですが、iPhone Xは5.8インチです。

数字だけ見るとかなり大きさが違うように感じますが、iPhone Xはベゼルレス、つまり画面の縁がほとんどないので、実際持つとiPhone Plusよりコンパクトになります。

またiPhone XはiPhoneの特徴であるホームボタンを取り払った洗練された外観が印象的です。

ただ、ホームボタンがないということで、指紋認証システムが搭載されていません。ロック解除は顔認証機能”Face ID”を使って行うことになります。

顔認証機能(Face ID)の性能

安心感のある指紋認証とは違って、カメラを使った顔認証はなんとなく頼りない感じがしてしまいます。

しかし、カメラといっても”ドットプロジェクタ”や”投光イルミネーター”、”赤外線カメラ”など最新のシステムを搭載した”True Depthカメラ”を用いた認証になります。

今までの顔認証のイメージとは異なり、かなり精度の高い認証システムになっているようですね。

誤認証の確率は指紋認証のTouch IDよりずっと低いのだとか。顔の形状を3Dマッピングし、深度を含めて精密に測定するのでカメラに正面を向けなくても認識してくれるそうです。

また、赤外線カメラを使うので暗闇でも利用可能です。明るい場所でなければロック解除できない、なんて不便なことはありません。

寝顔でロック解除される?写真などは?

寝顔でロック解除されてしまう危険性は、Appleの方でも承知済みです。

ちゃんと考慮されていて、ユーザーが目を開けた状態でなければロック解除できないシステムになっているそうです。

ユーザーが画面を見ているか判断できるので、無理やり目を開けさせられてロック解除、なんてこともなさそうです。

また、写真で突破されてしまうのではないかとまず考えますが、True Depthカメラの性能上、平面と立体を区別できるので、これは絶対にないでしょう。

さすがに瓜二つレベルの双子は区別ができないそうですが、そうそう問題になることはないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする