乃木坂46の芝居は下手?演技が上手なメンバーは?歌唱力が高いのは誰?

乃木坂46メンバー出演映画「あさひなぐ」、9月22日の公開が楽しみですよね。

主演の西野七瀬をはじめ、白石麻衣や生田絵梨花、松村沙友里、桜井玲香など乃木坂の主要メンバーが出演しますが、彼女たちの演技は一体どうなのでしょうか。

この記事では、映画「あさひなぐ」にあたり、乃木坂メンバーの演技力、加えて歌唱力についても評価や評判を調べてみました。

スポンサーリンク

乃木坂46メンバーの芝居は下手?

先に紹介した「あさひなぐ」出演のメンバーは、乃木坂を代表する主要メンバーであることから、世間的にも認知度が高く、乃木坂ファンではない人でも一度はテレビや雑誌で見たことがあるのではないでしょうか。

主要メンバーが出演することで、乃木坂ファンではない人も「この子知っている!」という好奇心から映画館に足を運ばられる方も居られるでしょう。

演技力があるメンバーが出演しているというよりも、幅広い層に見てもらえるよう認知度が高いメンバーが本作に出演しているイメージがあります。

とはいっても、主演の西野七瀬や白石麻衣においては、ライバルグループAKBメンバー主体のテレビドラマ「キャバすか学園」への出演をはじめ、数々のテレビドラマや映画に出演しています。

また、生田絵梨花においては、「ロミオ&ジュリエット」や「レ・ミゼラブル」などの舞台で主演を務めており、特別演技が下手ということはないでしょう。

乃木坂46メンバーで演技が上手なのは誰?

知名度ではなく、演技力だけをみて乃木坂メンバーを評価した場合、誰の演技が上手なのでしょうか。

乃木坂メンバー出演のバラエティ番組「NOGIBINGO!」の人気コーナー「妄想リクエスト」が参考になります。

テレビ視聴者から寄せられた妄想テーマ(青春など)毎に乃木坂メンバーたちが様々な役を演じています。

バラエティ要素があるコーナーですので、一概に女優としての演技力の優劣は難しいですが、西野七瀬や白石麻衣、生田絵梨花は認知度だけでなく、演技力もあるようです。

桜井玲香や能條愛未なども演技力があるメンバーなのではないでしょうか。

乃木坂46メンバーで歌唱力が高いのは誰?

歌が下手なメンバーとして有名なのが、秋元真夏や松村沙友里、斉藤優里。

お笑い芸人バナナマン司会のバラエティ番組「乃木坂工事中(旧:乃木坂ってどこ?)」では、歌が下手なことをいじられることも。

それでも3人とも歌うことが好きなようですね。

ちなみに乃木坂メンバー内で一番歌が上手いメンバーとしては、川村真洋が有名です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする