庄司とミキティの年収額を比較!ギャラは給料制?収入格差はどれくらい?

庄司さんといえば、お笑いコンビ・品川庄司のツッコミ担当として有名ですよね。

そしてミキティこと藤本美貴さんも、モーニング娘。で活躍された元アイドル・現ママタレとして有名です。

そんな芸人と元アイドルという少々ジャンルの違う芸能人同士の結婚となれば、囁かれるのが収入格差。

そこで今回は、お二人の年収額の比較や、ギャラは給料制なのか?収入格差はどれくらい?といったお二人のお財布事情を調べてみました。

スポンサーリンク

庄司智春さんの現在の年収

品川庄司は、2005年に第5回M-1グランプリの決勝大会に進出し、最終決戦まであと一歩の4位という結果を残しています。

その後庄司さんは当時の国民的アイドルグループ「モーニング娘。」に所属していた藤本美貴さんとの熱愛スクープを経て、結婚。

ことあるごとに『ミキティーーー!!!』と愛を叫ぶ新たなギャグを獲得し、お茶の間を沸かせましたよね。

現在は鉄板の『ミキティーーー!!!』はもちろん、筋肉にまつわる肉体美を絡めたネタが多い印象の庄司さん。

テレビで拝見する機会は減ったものの、定期的に単独ライブやトークライブも行っており、全盛期は過ぎたとはいえ一定の収入はあるようです。

その月収はなんと200万円と言われており、年収にすると2400万円くらいになると思われます。

ミキティさんの年収は?

しかし、もっとすごいのが奥様のミキティさんです。

今やママタレントとして不動の地位を築いているミキティさんは、様々な商品のイメージキャラクターを務めたり、女性雑誌に複数の連載を持っています。

また、一定したアクセスを誇る公式ブログの広告収入や、出版されている書籍・写真集、過去に発売されたCD類の印税等を含めると、少なく見積もっても7200万円ほどの年収があるみたいですね。

庄司とミキティのギャラは給料制?

庄司さんが所属している吉本興業はどうやら給料制のようで、それも事務所側の取り分が多いことで有名なようです。

同じく吉本芸人のピース綾部さんがとある番組で暴露した情報によると、1:9の割合で吉本にギャラのほとんどを持っていかれてしまうとか…。

一方のミキティさんは、庄司さんのお給料事情に心底驚いたというだけあって、歩合制ではないかとの説が有力だそうです。

庄司とミキティの収入格差はどれくらい?

前述したように、庄司さんの推定年収は2400万円ほどで、ミキティさんの推定年収は7200万円ほど。

お二人の年収の差は約5000万円くらいと予想できます。ミキティさんの年収は実に庄司さんの3倍ですね。

また、2015年には3億円をかけて豪邸を建設した!

と話題になったお二人ですが、深夜番組で庄司さん本人が説明したところによると、家を建てるのにかかった費用は1億5千万円で、75歳までのローンを組んでいるとのこと。

報道ほどの金額ではなかったにしても、十分な豪邸ですよね。

さらに家の名義は庄司さんではなくミキティさんの方で、ローン返済は庄司さんが2割、ミキティさんが8割を担っているとのことでした。

噂通り、実質家計を支えているのはミキティさんのようですね。

まとめ

今回はお二人のお財布事情を調べてみましたが、

『庄司さんとミキティさんの年収には約5000万円ほどの差がある』

『家の名義人はミキティさんで、ローンの返済もミキティさんが8割』

これらの点から、庄司さんとミキティさんの収入格差はかなりあるという結果となりました。

いつか庄司さんが大黒柱となれる日が来るように、頑張っていってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする