【2017年 広瀬すずの年収】CMギャラやドラマ・映画の出演料はいくら?

若手女優として抜群の人気を誇り、多数のドラマや映画に出演するなど活躍している広瀬すずさんですが、

2017年の年収はどれくらいになるのでしょうか?

またCMのギャラや、ドラマ・映画の出演料などはいくらもらっているのかも気になりますよね。

現在分かっている広瀬すずさんさんの収入について情報をまとめてみました

スポンサーリンク

人気若手女優、広瀬すずの経歴は?

広瀬すずさんは1998年生まれの19歳。

中学生の頃から雑誌のモデルを務めていましたが、ドラマや映画で女優としてデビューしたのは2013年ということで、まだ女優業をスタートしてから4年しか経っていないことになります。

映画では「海街diary」や「ちはやふる」、ドラマでは「怪盗山猫」など多くの話題作でヒロインを演じ、テレビCMにも多数出演して人気を獲得してきました。

2017年8月に公開されたアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」では、広瀬すずさんがヒロインの声優に挑戦しています。

なお、姉の広瀬アリスさんも女優・モデルとして活躍中です。

2017年の広瀬すずの年収はどれくらい?

芸能人の年収を予想するインターネット番組では、2017年の広瀬すずさんの年収を「推定3億7700万円」と予想していたようです。

どれほど信用できる情報かは分かりませんが、芸能事務所からの情報や雑誌情報を収集して得た結論とのことでした。

確かに今の広瀬すずさんの勢いと人気ぶりからすれば、それくらい稼いでいても不思議ではないですね。

ちなみに2017年に広瀬すずさんが主演を務める映画は、9月公開の「三度目の殺人」など、未公開のものを含め3作品の予定となっています。

CMのギャラやドラマ・映画の出演料はいくら?

広瀬すずさんのテレビCMの出演料は、1本あたり3500万円とも言われています。

しかも医薬品メーカーや賃貸住宅、自動車、ゲームなど幅広いジャンルのコマーシャルに登場していました。

2017年の前半だけでも12本は出ていたとされていますので、まさにひっぱりだこですね。

映画やドラマのギャラはテレビCMに比べると低く、また作品によっても異なるためデータが見あたらなかったのですが、テレビ番組1回の出演料が90万円という情報もありました。

いずれにしても、若手女優ではかなりの高額なギャラをもらっていることが分かります。

2017年のCM女王になるのではないかとも噂されており、まだまだ勢いは続きそうです。

いかがでしたか。これだけギャラが高くなってくると、広瀬すずさんを起用するのも大変になってきそうですね。

これからの広瀬すずさんの活躍にも期待しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする