【2017年の橋本環奈の年収】CM出演料やドラマ・映画のギャラはいくら?

「千年に一人の逸材」こと橋本環奈さん、

2017年の今年もドラマ映画CMなどにに引っ張りだこです。

そんな橋本環奈さんの出演料(ギャラ)はいくら貰ってるか気になりませんか?

また年収の金額はいくらぐらいになるのでしょうか?

スポンサーリンク

地元福岡のご当地アイドルから人気女優へ

ファンが撮影した1枚の写真が美しすぎるとネットで話題になり、一躍有名となった橋本環奈さん。

色素の薄い大きな瞳はとても印象的ですよね。”千年に一人の逸材”と言われていることに思わず納得してしまいます。

福岡のご当地アイドルとして活躍していた彼女も、いまやドラマや映画で大活躍する女優さんになっています。

「セーラー服と機関銃―卒業―」で映画初主演を務め、続く出演作「ハルチカ」「銀魂」でも主役級の役を演じています。

現在放送中のフジテレビドラマ「警視庁いきもの係」でもヒロインを演じているし、CMにも多数出演していますよね。

橋本環奈さんの活躍を見られることはうれしいけど、これだけ活躍しているとギャラはいくらぐらい貰っているのだろうかと、ついつい想像してしまいます。

映画やドラマの出演料(ギャラ)ってどのくらい?

実際、橋本環奈さんがどのくらいのギャラを貰っているか、はっきりした金額までは分かりませんでした。

ですが、映画やドラマに出演したときの一般的なギャラについて調べてみました。

まずは映画ですが、芸能界では映画のギャラは割に合わないと言われており、一説によると主演でも1本300万円程度なんだとか、さすがにこの金額はちょっと信じられませんね。

とはいえ一般人には大金のような気がしてしまいますが、テレビドラマの主役となれば1クールで1000万円を優に超える収入になると言われています。

もちろん人気のある女優や俳優はこれよりも多く貰っているでしょうし、新人であればずっと少ないこともあるようです。

橋本環奈さんは若手ですけど人気がありますからね。決して少なくはないと思います。

CM出演料(ギャラ)のうち事務所の取り分は?

大物芸能人ともなれば1本1億円とも言われるCMの世界です。それを何本も契約していれば、とんでもない額になりますよね。

橋本環奈さんのCMギャラについては、詳しいことが分かりませんでしたが、彼女と同じく若手で今人気のある女優、広瀬すずさんのCM出演料が3500万円から4000万円という情報を目にしました。

また、注意したいのが、芸能人のギャラとして出てくる数字は、イコールその芸能人の手に渡る金額ではないということ。

所属する事務所の取り分がかなり大きいようです。

一般的にアイドルは売れ出すと、手元に渡るお金が多くなる傾向のようです

橋本環奈さんの年収の金額はいくらぐらい?

とある週刊誌の年収予想では2000万円超、ネットでの推定年収では5000万円という数字を目にしましたが、だいぶ開きがありますね。

結局のところはっきりした金額は定かでないのですが、アイドル活動から映画やドラマへ出演と活躍の幅が増えています。

過去に比べて今年、2017年の年収はかなりの大きなものだと予想できます。

知名度や露出度が増えるにつれ、年々年収が上がっているのは間違いなさそうですよね。まだ18歳の橋本環奈さん、今後の活躍も期待されます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする