映画「カメラを止めるな」演技力の評価や評判が悪い?出演者(キャスト)の芝居の感想まとめ

巷で今話題の映画「カメラを止めるな!」ですが、一度は目にしたり耳にしたりした方も多くいるのではないでしょうか?

「カメラを止めるな」は東京のみで上映されていた映画になりますが、多くの方に支持をされて全国で観れるようになりました。

この映画に出演している俳優さんたちは無名の方が多いのですが、演技力の評価や評判が悪いという噂もあります。

実際のところはどうなのか、出演者(キャスト)の芝居の感想をTwitterや口コミサイトなどでリアルな本音を調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

映画「カメラを止めるな!」演技力の評価や評判が悪い?

その他、口コミサイトなどでの映画「カメラを止めるな」の演技力の評価や評判については下記の通りです。

・演技力が上手
・演技力が酷いが低予算ながらも良くやっている
・期待するほどでは無かったが、面白い
・秋山ゆずさんの演技力には脱帽した
・ここの演技力に引き込まれた
・これからの活躍に期待したい
・とても面白い
・よく考えて作られている
・絶対に観るべき日本映画

など評価や評判は上々のようです。

有名な俳優を使った映画は沢山ありますが、そんな中でも「カメラを止めるな」は存在感を発揮していることがわかります。

こうなると観たことない方は一度見て観て観たいと思うのが人間の心理ですよね。

映画「カメラを止めるな!」出演者(キャスト)の芝居の感想まとめ

出演者は濱津隆之、真魚、秋山ゆず、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、など出演していますが、やはり名前を聞いただけではどんな人なのかわからないですね。

本当に無名な俳優さんしか出演していません。

これらの出演者の中には安定的な芝居をする人、芝居に慣れていない不安定な芝居をする人がおり、それぞれが持ち前の味を出す事で大ヒット作に繋がったと言っても良いかもしれませんね。

特に真魚さんの芝居が凄く上手という意見が多くありました。映画を見る際には真魚さんの演技に注目してみると更に楽しみが増えまるかもしれませんね。

無名な俳優だからこそ芝居が上手で無くても、それはそれで味がありまた、多くの人の心を掴むのかもしれません。

芝居が上手い人下手な人それぞれが上手くリンクして出来た作品でもあります。下手な人ほど頑張っているのが映画を通して伝わるものです。

映画「カメラを止めるな!」この映画はどこで観れるの?

上映当初は都内の2箇所のみの上映で中々チェットが確保できず泣く泣く諦めて帰った方も多くいました。

それだけ人気があり、チケットが手に入らなかったのです。

現在では全国の映画館で観られるよになっていますので、ご自分の地域の映画館の情報をチェックして確認して観てください。

人気のある映画は他にも沢山ありますが、情熱のある愛のある作品に浸りたい、大笑いしてストレスを発散したいと思っている方は観るべきです。

ストレス社会で毎日イライラしている方も、この映画を観ることで心から大きな声で笑い、泣いて心の中がスッキリする事間違い無いですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする